2007年 05月 07日 ( 1 )
AATS (アメリカ胸部外科学会)
アメリカ胸部外科学会に出席するためにワシントンDCにいます。
いつDCに行っても思うのですが、アメリカでは例外的に町並みが奇麗です。
新しく計画的に作られ町並みというせいもありますが、ゴミも落ちていないし、NYとは大違いです。

学会自体は内容的にはあまり新しいトピックスはないのですが、全米で最大の胸部外科学会だけあって、やはり華やかです。日本ではほとんど御法度になりましたが、医療機器メーカー主催のディナーパーティーが毎日開かれています。しかもホテルなどではなく、歴史的建造物の中のバンケットルームを貸し切りです。

日本からも心臓外科の重鎮どころが大勢きているのですが、食事の時に一緒のテーブルになることも多く気軽に話ができるのが良いです。日本では恐れ多くて話かけられないような教授先生方とも色々話をすることができて、これだけでも学会に参加した意味がありました。
[PR]
by ctsurgeon | 2007-05-07 14:13