2006年 10月 23日 ( 1 )
NYの休日
心移植手術明けの土曜日は死んだ様に寝てましたが、日曜日は復活。NY市立図書館で開催されている日本の絵本展覧会に行ってきました。
途中タイムズスクエアを通ったら、何やら人だかりが。
よく見るとDog showというか、犬の仮装コンテストのようなものをしていました。
Dog adoptingのキャンペーンの一環として行なわれているみたいです。
結構盛り上がっており、楽しめました。

e0088460_956354.jpg
去年の優勝犬だそうです。ティアラが似合っています。「タイムズスクエア仮面舞踏会」と書かれています。一見くだらない催し物でももっともらしくするのがアメリカらしいです。
e0088460_9565689.jpgNYといえばイエローキャブ。ちゃちい仮装が笑えます。手前に座っている人たちは審査員です。
e0088460_9572084.jpg特別賞(タイムズスクエアコスチューム賞)をとった犬です。タイムズスクエアにあるtkts(チケッツ)というブロードウェイミュージカルの当日割引券売り場の看板です。知らない人もいるかと思いますが、タイムズスクエアといえばこの看板というくらい有名なものです。
e0088460_9573873.jpgバイクの後ろのカゴに載せられていました。ご主人とお揃いのハーレーキャップ、皮ジャンがきまっています。
e0088460_9575960.jpg同点優勝した2組。
左の犬は「村の保安官」ちゃんと腰にピストルも下げています。でもやる気がなくこのあとすぐに床に寝てしまいました。
右の犬はハロウィーンにちなんだのか「ゴースト」。目まで覆われた頭巾を被らされて迷惑そうです。体に矢が刺さっています。

e0088460_958405.jpg

NY市立図書館です。とても重厚な建物で内部装飾も素晴らしく、見るだけでも価値があります。平安時代の絵巻物から浮世絵、戦後の絵本まで色んなテーマにそって日本の絵本が紹介されており、改めて日本の文化の素晴らしさを感じました。
[PR]
by ctsurgeon | 2006-10-23 10:33