Washington DC
ワシントンDCで2泊して日曜日の夜に帰ってきました。
スミソニアン博物館は3回目ですが、何度行っても飽きません。
American history museumが閉まっていたのは残念ですが、その一部が航空宇宙博物館に移されて、"Treasure of American history"として展示されていました。
初代ワシントン大統領の軍服から始まって、エジソンの電球やベルの電話、初めて臨床使用された人工心臓などもあって、興奮ものです。

月曜の朝病院に来ると、週末に僕が入院させた大動脈解離(上行弓部置換)以外に心内膜炎(大動脈基部置換+僧帽弁形成)、CABG3件、移植2件の7件の手術があったらしいです。

e0088460_6241162.jpgおなじみのワシントンモニュメント。
近くで見るとさすがにでかいです。

以下アメリカお宝グッズです。説明省略します。他にも面白いものがたくさん展示してありました。
e0088460_6262097.jpg
 
e0088460_6321365.jpge0088460_641247.jpg
[PR]
by ctsurgeon | 2006-11-28 07:13
<< 再開胸手術 休日手術 >>