トーリー監督
ヤンキースのトーリー監督を招いての昼食会が院内のFaculty Clubでありました。
Dr. Oが監督のお兄さんの心臓移植をしたのですが、その10周年記念だそうです。
Dr. Oは監督のお姉さんのバイパス手術もしています。
患者さん本人もいましたが、かなりの年なのにピンピンしています。
ヤンキースとはそれから縁があり、僕たちもそのおこぼれを授かってたまにチケットをもらったりします(6/15のブログ参照)。

司会役のDr. Oと午前の症例(CABGx5:BIMA)をしたのですが、昼食会の時間が気になって仕方ないみたいで焦らすので少し参りました。
e0088460_3132865.jpg

[PR]
by ctsurgeon | 2006-10-26 03:16
<< 人工弁心内膜炎 ?? >>