夢を見ました。
先日した再手術の僧帽弁置換+左室瘤手術(Dor)手術の患者さん。手術は非常にうまくいって、翌日には一般病棟に移動。

その患者さんの事でアテンディングから電話があり、「心臓を閉じる時に、スワンガンズ(一時的に心臓に留置した圧カテーテル)を心臓に縫い込んだやろ。抜けへんけど、どないしてくれるんや。(英語で)」と、すごい剣幕。そこではっと目を覚ましました。
スワンガンズカテーテルを縫いこんだ前科があるので、結構リアルな夢でした。

術後出血が心配な患者がいたりすると、その晩出血再開胸になる夢をたまに見る事があります。そのため気になる時は寝る前に家からICUに電話して確認したりしてます。
日本にいた時は、自分の手術があった日は寝ずに患者に張り付いていたので、そんな夢を見る機会もありませんでしたが。。
アメリカ人はおそらくそんな夢なんか見ないのでしょうね。
[PR]
by ctsurgeon | 2006-06-16 06:06
<< 吉田兄弟 MLB観戦 >>